韓国検察、VW幹部を逮捕-国内環境法違反捜査の一環

韓国の検察当局は24日、ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)の韓国部門幹部の1人を逮捕した。米国での排ガス検査不正を認めたVWが韓国の環境法に違反していたかどうかに対する捜査の一環。

  ソウル地方裁判所は同日、VW韓国部門のディレクターに対する逮捕状を発行した。国内の環境法に違反し文書を偽造した疑いがあるとしている。同地裁の判事が述べた。検察当局によれば、VW韓国部門が輸入認可を得るため20車種以上について排ガス・騒音検査を操作していたことが判明したとして、逮捕状を請求していた。

  VW韓国部門の広報担当者は幹部の逮捕を認めたが、捜査が継続中だとしてそれ以上のコメントは控えた。同社は昨年、韓国で「VW」と「アウディ」を合わせて約6万8000台販売した。

原題:Volkswagen Korea Executive Arrested Over Emissions Manipulation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE