ロンドン市場の非鉄金属相場が下落-英国民投票の開票速報接戦で

ロンドン市場の非鉄金属相場は他のリスク資産と同様に下落している。英国で23日実施された欧州連合(EU)残留・離脱を問う国民投票の開票速報では、離脱派がやや優勢となっている。

  銅相場は一時0.6%安となり、6営業日ぶりの下落。アルミニウムやニッケル、亜鉛も下げている。イングランド北東部の開票速報では、事前の有識者予想よりも離脱派支持が多くなっている。

  銅相場は上海時間午前8時15分(日本時間同9時15分)現在、前日比0.3%安の1トン=4765ドル。

原題:Metals Retreat as Early Brexit Results Point to Tight Result(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE