ポンドほぼ変わらず、最新調査は僅差で離脱優位-国民投票開始目前

更新日時

22日の外国為替市場でポンドはドルに対して前日とほぼ変わらず。欧州連合(EU)残留・離脱が懸かる国民投票の開始を目前に一時の上げを消した。

  ロンドン時間この日夕方に公表されたオピニウムの世論調査では離脱支持が45%、残留が44%だった。調査は3011人を対象に20-22日に実施した。

  ニューヨーク時間午後1時33分現在、ポンドはほぼ変わらずの1ポンド=1.4652ドル。前日には一時、1月4日以来の高値となる1.4783ドルを付けていた。

原題:Pound Resumes Rally as Odds Signal U.K. Will Vote to Stay in EU(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE