コンテンツにスキップする

中国の5月の銅輸出:3カ月連続で増加し4年ぶり高水準-需要後退で

  • 中国では夏季に経済活動が鈍化する
  • 中国は世界最大の精錬銅の生産国

中国の5月の銅輸出が3カ月連続で増加し2012年以来の高水準に達した。需要が後退し在庫が増加したことが要因。中国は世界最大の精錬銅の生産国。

  税関総署が21日発表したデータによれば、未加工銅・銅製品の輸出は5月に12万5981トンと、前月の7万2880トン、前年同月の6万6210トンから増加。ブルームバーグの算定によれば、5月の純輸入は30万4019トンと、4月の37万7120トンから減少した。

  中国の銅輸出が増えているのは、同国の工場や建設業者が経済活動が鈍化する夏季に備えているためだ。加えて、景気回復は小休止状態だ。ブルームバーグ・インテリジェンスによれば、公表されていない中国の保税倉庫の銅在庫は5月に3カ月連続で増加し、昨年7月以来の高水準に達した。全て中国以外の国にあるアジア地域のロンドン金属取引所(LME)指定倉庫の銅在庫は3月以降3倍余りに増えており、アジア最大の経済国である中国からの流出が示唆されている。
  
原題:China Copper Exports Surge to Four-Year High as Demand Wanes (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE