米大手銀6行は約39兆円の資本不足か-チャート

  米連邦準備制度理事会(FRB)は今週、大手米銀に重大な危機を乗り越える健全性を備えさせることを狙った年に1度のストレステストの結果を公表する。マーク・ホワイトハウス記者がブルームバーグ・ビューで指摘したように、FRBの審査にもかかわらず大手銀行の備えは十分でない恐れがある。ニューヨーク大学のエコミストが提供するシステミックリスクの代替指標では6月17日時点で、株式相場が40%下落すれば米大手銀6行は3760億ドル(約39兆円)の資本不足に直面すると試算されたという。

原題:Model Shows Top U.S. Banks May Come Up $376 Billion Short: Chart (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE