コンテンツにスキップする

キャバリアーズ初制覇のNBA最終戦、視聴者3080万人-ABCで最多

  • 03年から放送のABCにとって最も視聴者の多いNBAファイナルに
  • 98年のNBAファイナル第6戦以降で最多の視聴者数も記録

米プロバスケットボール、NBAファイナルでクリーブランド・キャバリアーズがゴールデンステート・ウォリアーズを破って初制覇した第7戦の視聴者数が、ファイナルの試合としてはシカゴ・ブルズで活躍していたマイケル・ジョーダン選手時代以降で最多を記録した。視聴者と広告へのスポーツ生中継の影響力を示す格好となった。

  レブロン・ジェームズ選手が所属するキャバリアーズが初優勝を決めた19日の試合では視聴者数が3080万人に上り、NBAファイナルの試合としてはABCの歴史上で最も視聴者が多かった。また、ABCが20日の発表資料でニールセンを引用して明らかにしたところによると、シカゴ・ブルズとユタ・ジャズが対戦した1998年のNBAファイナル第6戦以降で最多のテレビ視聴者数も記録した。

  ABCは2003年からNBAファイナルを放送している。今回の第7戦はESPNのモバイルアプリ「ウオッチESPN」でも、これまでに配信されたNBAの試合で最も多くの視聴者を集めた。

原題:Cleveland’s NBA Finals Victory Draws Record Audience for ABC (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE