コンテンツにスキップする

米リグ稼働数が増加、石油生産会社の掘削再開を示唆-チャート

3週連続で増加

  米国の石油生産会社が掘削を再開している。ベーカー・ヒューズが17日発表したデータによれば、リグ(掘削装置)稼働数は昨年8月以来の3週連続での増加となった。増加の背景にあるのは、原油価格が2月に付けた12年ぶりの安値から80%余り上昇していることだ。供給に支障が出ていることもあり、ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)原油は9日、10カ月ぶりの高値となる1バレル=51.67ドルを付けた。

原題:U.S. Oil Rig Increase Shows Producers Are Drilling Again: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE