トムソン・ロイター、REDIグローバル買収で交渉進展-関係者

金融情報サービス会社、トムソン・ ロイタ ーは、トレーディング・テクノロジー会社REDIグローバル・テクノロジーズを買収する方向で交渉が進展している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  交渉は部外秘だとして匿名を条件に話した関係者の1人は、買収額についてコメントを避けた。ブルームバーグ・ニュースは2月、ゴールドマン・サックス・グループが過半数株式を一時保有していたREDIが身売りを含む選択肢を検討していると伝えていた。当時のREDIの評価は約2億ドル弱だった。

  関係者の1人によれば、交渉は前進しているものの、最終決定はまだ行われておらず、合意に至らない可能性もあるという。

  トムソン・ロイターとREDIの広報担当はコメントを控えている。

  ブルームバーグ・ニュースの親会社ブルームバーグ・エル・ピーは、ニュースや金融情報の提供でトムソン・ロイターと競合関係にある。EMSXと呼ばれるブルームバーグのプロダクトはREDIと競合している。

原題:Thomson Reuters Said to Be in Advanced Talks to Purchase Redi(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE