新興市場株:MSCI指数、下落-HTCなどテクノロジー銘柄安い

16日の新興市場株は下落。前日の上昇分が消えた。米連邦公開市場委員会(FOMC)でより緩やかな利下げペースが示唆された後、投資家の焦点は英国の欧州連合(EU)離脱の可能性に戻った。

  MSCI新興市場指数は香港時間午後0時52分(日本時間同1時52分)現在、前日比0.8%安。この6営業日のうち5営業日で下げている。テクノロジー銘柄を中心に10業種全てが値下がり。アジアの株式指標の大半が下げている。

  台湾のスマートフォンメーカー、宏達国際電子(HTC)が台北市場で6%近く下落。加権指数は5月27日以来の安値で取引を終えた。香港市場のハンセン中国企業株(H株)指数はこのままいけば3週間ぶりの安値で引けそうだ。韓国やタイ、インドの株価指標も値下がり。フィリピン株は上昇している。

原題:Emerging Stocks Resume Slide on Brexit as Fed Boosts Currencies(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE