中国が金属在庫の積み増し計画、需給の均衡図る-関係者

  • 政策には商業在庫積み増しの試験的プログラムも含まれる可能性
  • 在庫積み増しによる供給減が価格下支えへ:東呉期貨

中国は国家・商業両方の備蓄を通じて非鉄金属の在庫積み増しを計画している。商品供給が過剰となる中、需給の均衡を図るためだ、と事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

  関係者らが匿名を条件に明らかにしたところによると、この計画には企業が在庫に加えて備蓄を積み増す試験的プログラムの検討が含まれている。中国は既に国家物資備蓄局(SRB)を通じて金属在庫を保有している。関係者らは新たな取り組みの導入時期や財源についてはコメントを控えた。

  東呉期貨の金属トレーダー、チア・チョン氏は上海から電話取材に応じ「在庫積み増しにより市場への供給が減少し、価格を下支えすることは間違いないだろう。中国政府が行動を起こすには価格が現行水準よりも若干値下がりする必要があるかもしれない。貯蔵期間が短めでコストが低ければ、製錬所はより商業備蓄が積み増しやすいだろう」と指摘した。
  
原題:China Said to Plan Boosting Metals Stockpiles Amid Reform (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE