コンテンツにスキップする

米ディズニーのリゾート施設でワニに襲われた2歳児、遺体で発見

更新日時
  • フロリダ州の施設で2歳の男児が人工湖で水中に引きずり込まれる
  • 同社は施設内のビーチの閉鎖を当面続ける

米フロリダ州にあるウォルト・ディズニーのリゾート施設で2歳の男児が人工湖のワニに水中に引きずり込まれ死亡した。これを受けて、同社は施設内のビーチの閉鎖を当面続けることを明らかにした。

  フロリダ州オレンジ郡の保安官事務所と同州の魚類野生生物保護委員会(FWC)は15日、レイクブエナビスタの「ディズニーズ・グランド・フロリディアン・リゾート&スパ」施設内で男児の遺体を回収したと発表した。男児は14日夜に湖の岸から約1フィート(約30センチ)離れた場所で遊んでいたところをワニに襲われ、父親が助けようとしたが引きずり込まれた。保安官事務所によれば、監視員もいたが救出できなかった。

  15日の当局の記者会見によると、男児が最後に目撃された場所の近くで遺体が無傷の状態で発見された。オレンジ郡のデミングス保安官は、男児はワニに溺死させられたと確信していると語った。捕獲した5匹のうちどのワニが男児を襲ったか特定する作業を進めている。

原題:Disney Beaches Stay Closed After Boy Killed in Alligator Attack(抜粋)

(遺体で発見されたとの情報を追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE