バフェット氏の今年のお相手は女性-昼食会の権利、3.7億円で落札

米著名投資家ウォーレン・バフェット氏との毎年恒例のチャリティー昼食会に参加する権利を先週346万ドル(約3億7000万円)で落札した人物は女性だった。同氏が明らかにした。この落札額は過去最高に並ぶ水準。

  投資・保険会社バークシャー・ハサウェイの会長であるバフェット氏は14日、ワシントンで開かれた女性のためのサミットで落札者について、「一つ言えるのは、女性だということだ」と発言し、「過去最高記録を持つ1人は女性だ」と付け加えた。

  落札者はゲストを招待し、ニューヨークのステーキハウス 「スミス・アンド・ウォレンスキー」でバフェット氏と昼食を共にできる。同氏は2000年以降、この昼食会を通じてサンフランシスコの慈善団体グライドのために計2000万ドル余りを集めた。12年の落札額も346万ドル。

原題:Buffett Says Winner of a $3.46 Million Lunch Auction Is a Woman(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE