市場の平穏終わる、BofAストレス指数9カ月で最大上昇-チャート

  米S&P500種株価指数が過去最高値にあと0.6%と迫った株式市場の比較的平穏な時期の後、英国の欧州連合(EU)離脱への懸念が世界の市場に広がった。クロスマーケット・リスクとヘッジ需要、投資家フローを示すバンク・オブ・アメリカ(BofA)メリルリンチの世界金融ストレス指数はわずか3営業日の間に90%余り上昇、昨年8月の相場急落時以来で最大の上昇となり、3月1日以来の高水準に達した。

原題:Market Calm Over as BofA Stress Index Up Most in 9 Months: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE