加バリアント:モルガンSを起用、皮膚科事業の売却検討で-関係者

カナダの医薬品メーカー、バリアント・ファーマシューティカルズ・インターナショナルは、債務圧縮に向けた資金調達のため皮膚科事業オバギ・メディカル・プロダクツとソルタ・メディカルの売却を検討しており、米モルガン・スタンレーのアドバイザーと協議していると、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  協議が公になっていないとして匿名を条件に語った同関係者らによれば、両事業の売却額は最大5億ドル(約530億円)に上る公算で、複数の製薬会社が関心を示す可能性がある。売却プロセスは今週中にも始まる可能性があると、関係者らは語った。

  バリアントとモルガン・スタンレーの担当者はコメントを控えた。

原題:Valeant Said to Hire Morgan Stanley to Sell Dermatology Assets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE