英中銀、臨時オペで24.6億ポンド供給-国民投票控え流動性増やす

イングランド銀行(英中央銀行)は14日、欧州連合(EU)残留・離脱を問う国民投票をにらんだ3回の臨時オペの初回で市中銀行に24億6000万ポンド(約3700億円)を貸し付けた。

  ポンド建て金融市場のスムーズな機能維持を確実にするための予防措置として追加流動性を供給した。中銀のデータによれば、過去6回の定例長期オペでの供給額の平均は29億5000万ポンドだった。次回の臨時オペは国民投票の2日前の21日、3回目は投票後の28日に予定されている。

原題:BOE Loans Banks $3.5 Billion in Brexit-Related Liquidity Push(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE