米アマゾン:FAAから約3700万円の罰金-危険物輸送の規則違反で

  • 腐食性の化学薬品が漏れ出し、UPS従業員9人に被害
  • 13年以降にこのほか24件の違反行為が判明とFAA

米連邦航空局(FAA)は13日、インターネット通販の米アマゾン・ドット・コムが危険物を航空貨物として輸送したとして、同社に対し35万ドル(約3700万円)の罰金を科した。

  FAAの声明によると、アマゾンが不適切に送った腐食性の化学薬品が漏れ出し、ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)の施設で作業に従事していた従業員9人に付着したという。同社は独自の空輸ネットワーク構築を目指し、今年に入り2件の契約を結んでいる。

  FAAは声明で、「アマゾンには危険物に関する規則に違反した経歴がある」と指摘。「2013年2月から15年9月までの期間だけでも、このほかに24件の違反行為が判明している」と説明した。

  FAAは、腐食性の配水管洗浄液の荷物は適切な梱包・申告・表示がされておらず、アマゾンは荷物への緊急時の対応をめぐる情報添付や危険物取り扱いに関する従業員の訓練も怠ったとしている。

  アマゾンは電子メールで送付した発表資料で、当社は貨物航空機の安全性を真剣に受け止めており、FAAと共にこの問題に取り組んでいると説明した。

原題:Amazon Fined by U.S. FAA for Air Shipment of Dangerous Cargo (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE