NY連銀調査:消費者のインフレ期待、5月は前月とほぼ変わらず

米消費者のインフレ期待は5月に前月とほぼ変わらなかったことが、ニューヨーク連銀の調査で明らかになった。

  13日のニューヨーク連銀発表によると、5月の消費者調査に基づく3年後の期待インフレ率は中央値で2.7%だった。4月は2.8%だった。1月には2.5%に下げ、3年前に調査を始めて以来の最低を記録していた。

原題:Consumer Inflation Expectations Little Changed in Fed Survey(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE