「死霊館」シリーズ最新作が初登場1位-週末の北米映画興行収入

週末の北米映画興行収入ランキングでは、ワーナー・ブラザーズのホラー映画「死霊館」シリーズの最新作が初登場1位となった。

  調査会社コムスコアが電子メールで12日発表した資料によれば、「コンジュリング2」(原題)の興行収入は4040万ドル(約43億円)に達した。

  ユニバーサル・ピクチャーズの「ウォークラフト」が2440万ドルで2位。3位はライオンズゲート・エンターテインメントの「グランド・イリュージョン」の続編「ナウ・ユー・シー・ミー2」(原題)で2300万ドルを稼いだ。同週末封切り作品が1-3位を占めた。

原題:‘The Conjuring 2’ Gets U.S. Box Office Win Over ‘Warcraft’ (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE