ゴールドマン、マレーシアの1MDBめぐりNY州当局が調査-関係者

ゴールドマン・サックス・グループはマレーシア政府の投資会社1マレーシア・デベロップメント(1MDB)の資金調達に絡み、米ニューヨーク州金融サービス局(DFS)から報告を求められたと、事情に詳しい関係者が明らかにした。国際的なスキャンダルとなっている1MDB問題へのゴールドマンの関与に関する疑問が膨らんでいる。

  関係者によると、DFSは9日の書簡で、1MDBによる60億ドル(約6400億円)余りの起債関連業務についてのゴールドマンの内部調査結果を迅速に提出するよう求めた。DFSは同書簡でまた、ゴールドマンが1MDBのために行った業務に関する米国内と海外での全ての調査について、14日までにその概要を提出することを求めたという。

  米司法省と連邦準備制度、証券取引委員会もゴールドマンと1MDBとの取引について調査している。ゴールドマンはコメントを控えた。
 

原題:Goldman Sachs Queried About 1MDB by New York Bank Regulator(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE