コンテンツにスキップする

億万長者のティール氏:低利回り国債に「バブル」の可能性-チャート

国債はバブルか

  資産家の投資家ピーター・ティール氏は、利回りが記録的な低水準となっている国債について、市場に大きな打撃を及ぼしかねない次の資産バブルの可能性があると述べた。米ペイパル創業者の1人で、フェイスブック取締役会のメンバーを務める同氏はベルリンの独財務省で8日行われたパネルディスカッションで、債券利回りとマイナス金利は「真のバブル」の兆候で、技術進歩の鈍化を反映していると分析した。一方、テクノロジー企業や新興企業の株価はバブル状態にはないとの見方を示した。同氏はドイツ語で話した。

原題:Billionaire Investor Sees ‘Bubble’ in Government Bonds: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE