コンテンツにスキップする

新興市場株:5日続伸、中国貿易統計を好感-韓国ウォンも上昇

8日の新興市場株は5営業日続伸。韓国ウォンを中心に新興国通貨も上昇している。5月の中国貿易統計でドルベースの輸入が市場予想より小幅な減少にとどまったことや、原油相場が1バレル=50ドルを上回る水準で推移していることが好感された。

  MSCI新興市場指数はこのままいけば2カ月で最長の値上がり局面となる。ベトナム株は続伸し、1月の安値からの上昇率が20%となっている。フィリピン株は1年ぶりの高値。

  MSCI新興市場指数は香港時間午後1時25分(日本時間同2時25分)現在、前日比0.3%高の838.72。このまま推移すれば4月29日以来の高値で引ける。素材を中心に10業種中8業種が値上がりしている。

原題:Emerging Assets Climb for Fifth Day on China Data as Won Gains(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE