独シーメンス、北海道せたな町風力プロジェクト向けに発電機16基受注

ドイツのエンジニアリング会社、シーメンスはジェイウインドせたなが北海道せたな町で建設を予定している「せたな大里ウインドファーム」向けに16基の風力発電機を供給することで合意した。ジェイウインドせたなは電源開発(Jパワー)と北拓の合同出資会社。

  シーメンスの風力発電部門が電子メールで7日送付した資料によれば、2018年に予定されている商業運転開始時の合計出力は50メガワットとなる。シーメンスは風力発電機の保守メンテナンスも行う。

原題:Siemens to Supply 50 Megawatts of Turbines for Japan Wind Farm(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE