ロスチャイルド:マルタン・モレルを買収、フランスで事業拡大へ

合併の助言を重点に置く金融財閥ロスチャイルドはフランスのフィナンシエール・マルタン・モレルを買収する。フランスの個人や企業向けのウェルスマネジメントおよび融資の事業を拡大する。

  6日の共同発表によると、両社の取締役会は買収を支持しており、株主と規制当局の承認が必要になる。マルタン・モレルは同社の過半数株主から確定的な支持を得ており、統合は年内に完了する見通しだという。フランスでの運用資産規模が340億ユーロ(約4兆1300億円)のプライベートバンクが誕生することになる。

原題:Rothschild & Co. Buying Martin Maurel to Expand in France (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE