ドイツ銀、ゴールドマンからセティン氏採用-欧州の投資銀顧客対応

ドイツ銀行はゴールドマン・サックス・グループからチャーリー・セティン氏を採用した。同氏は欧州・中東・アフリカ(EMEA)の法人・投資銀行部門の重要顧客への対応業務を統括かつ拡大する。

  ドイツ銀の広報担当者によれば、セティン氏は8月からロンドンで勤務を開始する。ニールス・アッカーマン氏とともに法人・投資銀行カバレッジ戦略・顧客アカウンタビリティEMEA共同責任者となる。

  ゴールドマンではシニア・マネジングディレクターとして複数の企業、政府、ファイナンシャルスポンサー顧客を担当していた。

原題:Deutsche Bank Hires Cetin From Goldman Sachs for Europe Banking(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE