米フェイスブック、コンテンツ作成ユーザーとの収入共有を検討

フェイスブックは同社サイトのコンテンツを充実させるため、ユーザーにインセンティブを与える方針だ。

  世界マーケティング・ソリューション担当副社長のキャロリン・エバーソン氏は1日、ブルームバーグTVとのインタビューで、インセンティブの方法としてスポーツや有名人の動画やニュースから生み出される収入の共有を検討していると説明。「コンテンツはフェイスブックやインスタグラムで非常に重要だ」と語った。

  エバーソン氏によると、アクティブユーザー数が4億人に達する中、インスタグラムが消費者に普及するペースはフェイスブックが始まって間もないころに比べて速い。多くのフェイスブックの広告主はインスタグラムの利用を開始しているという。

原題:Facebook Explores Revenue Share Models in Content Push (Correct)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE