米デルタ航空とユナイテッド・コンチ、アビアンカ買収を検討-関係者

デルタ航空ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングスは中南米の航空会社アビアンカ・ホールディングスへの買収提案を検討中だと、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。アビアンカは全部ないし一部の事業売却を含む戦略的選択肢を探っているという。

  情報が公表されていないことを理由に関係者1人が匿名を条件に語ったところでは、アビアンカは最近、金融アドバイザーと共に約5億ドル(約540億円)の調達に向けて作業を開始。そのプロセスが全社売却につながる可能性もあるという。  

  米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)がこの件について先に報じていた。

  アビアンカの米国預託証券(ADR)は2日の時間外取引で、33%上昇し6.90ドルを付けた。

原題:Delta, United Continental Said to Be Studying Bids for Avianca(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE