ECB、社債購入を8日に開始-景気刺激策を強化

欧州中央銀行(ECB)は8日から社債購入を開始する。ECBが2日発表した。インフレ回復と成長促進に向けた刺激措置を強化する。

  ECBは先に、銀行以外の企業が発行し、少なくとも1社の格付け会社から投資適格の格付けを得ている社債を購入すると発表していた。

  社債を購入するという3月の発表を受けて企業の借り入れコストは低下、発行が活発化していた。購入対象として国債や住宅ローン担保証券に社債を加えることで、ECBは量的緩和(QE)を拡大する。

  4月の発表によれば、ユーロ参加国の中央銀行が年限6-30年の社債を購入する。

原題:ECB to Begin Buying Corporate Bonds Next Week in Stimulus Boost(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE