コンテンツにスキップする

シェリル・サンドバーグ氏、米ディズニーのCEO職に関心なし

米フェイスブック幹部のシェリル・サンドバーグ氏は1日、米ウォルト・ディズニーの最高経営責任者(CEO)職に関心はないと述べた。同氏が最有力候補との観測に水を差した格好だ。

  カリフォルニア州ランチョパロスベルデスで開かれたリコード主催の会議でディズニーのCEO職について質問されたサンドバーグ氏は、「別の仕事を望んでいない」と語り、今のポジションに満足しているとの心境を明らかにした。同氏は現在、フェイスブックの最高執行責任者(COO)。

  ディズニーの取締役会メンバーであるサンドバーグ氏は、2018年6月に契約が切れるボブ・アイガーCEOの後任候補として最有力視されている人物の1人。アイガー氏の後釜と目されていたトーマス・スタッグスCOOが先月退社してから、誰が後継者になるかをめぐる観測が飛び交っている。

原題:Sheryl Sandberg Removes Her Name From Disney CEO Speculation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE