NY原油(1日):ほぼ変わらず、OPECが生産目標について協議か

1日のニューヨーク原油先物市場ではウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物がほぼ変わらず。石油輸出国機構(OPEC)は2日にウィーンで開かれる総会で生産目標の再設定に向けて協議すると、加盟国代表が明らかにした。

  プライス・フューチャーズ・グループ(シカゴ)のシニア市場アナリスト、フィル・フリン氏は「だれもOPECが今週の総会で何かするとは考えていなかったため、生産目標の導入は重大なことだ。目標が設定されれば1年半ぶりとなる」と指摘した。

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物7月限は前日比9セント安い1バレル=49.01ドルで終了した。

原題:Crude Oil Closes Near $49 as OPEC Seen Discussing Output Ceiling(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE