欧州マーケットサマリー:株続落、ドイツ債落札利回り過去最低

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1173   1.1132
ドル/円            109.69   110.73
ユーロ/円          122.56   123.25


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   344.12     -3.33    -1.0%
英FT100      6,191.93   -38.86     -.6%
独DAX      10,204.44   -58.30     -.6%
仏CAC40     4,475.39   -30.23     -.7%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .52%        .00
独国債10年物     .14%        .00
英国債10年物     1.37%       -.06


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,214.50    +2.40     +.20%
原油 北海ブレント         49.65      -.24     -.48%

◎欧州株:続落、ECB会合控え景気懸念強まる-鉱業株と銀行株安い

1日の欧州株式相場は続落。欧州中央銀行(ECB)定例政策委員 会を翌日に控え、内容にむらのある製造業の経済指標で世界景気をめぐ る懸念が強まった。

指標とされるストックス欧州600指数の業種別19指数の中で、鉱業 株の下落率が最も大きかった。中国国家統計局がこの日発表した5月の 製造業購買担当者指数(PMI)は同国経済の見通し悪化懸念を払拭 (ふっしょく)できず、商品相場が下落したことが響いた。イタリアの 銀行を中心に銀行株も売られた。同国の金融機関向け救済基金に追加的 な資金拠出を求められる可能性があるとの報道が嫌気された。

ストックス600指数は前日比1%安の344.12で終了。これは約2週 間ぶりの大幅安。この日発表された5月のユーロ圏製造業PMI改定値 がさえなかったこともあり、2日のECB政策決定後に行われるドラギ 総裁の記者会見が注目されている。

バークレイズのウェルスマネジメント部門欧州・中東・アフリカ地 域投資戦略責任者、ウィリアム・ホッブス氏(ロンドン在勤)は「欧州 の景気回復は加速していない。週内に極めて大量の経済指標発表を控え ることから、投資家が様子見姿勢でも無理はない。地政学的要因や英国 の国民投票への懸念もあり、市場はやや身動きがとれない状況だ。最悪 のシナリオが現実となる場合に備え、投資が手控えられている」と語っ た。

英国が今月23日に実施する欧州連合(EU)残留・離脱の是非を問 う国民投票について、世論調査は接戦を示唆。シーメンスやエアバス・ グループ、GKNといった企業幹部らは、EUを離脱した場合は将来の 投資と製造業の雇用に悪影響が及ぶと警告している。英FTSE100指 数はこの日、0.6%下落した。

原題:Miners, Banks Drag Europe Stocks Lower Amid Global Growth Fears(抜粋)

◎欧州債:ドイツ債ほぼ変わらず-5年債入札で利回り過去最低に

1日の欧州債市場ではドイツ国債がほぼ変わらずで、前日の上げを 維持した。この日の5年物入札では平均落札利回りがマイナス0.38% と、ブルームバーグがデータ集計を開始した1993年以降の最低を記録。 域内で最も安全とされる同国債に対し、投資家は利回りがマイナスでも いとわないと判断した。

米当局が利上げに踏み切った場合でも、ユーロ圏経済が減速気味の ため欧州中央銀行(ECB)がハト派的な政策を維持するとみられたこ とが背景にある。この日発表された5月のユーロ圏製造業購買担当者指 数(PMI)改定値では、製造業活動の拡大がほぼ停滞した状況が明ら かになった。欧州株は続落し、高債務国の国債が売られ、安全を求める 動きが強まった。

ブルームバーグ世界債券指数によると、ドイツ国債の過去1カ月の リターンはプラス1.1%。これに対し米国債はほぼゼロ。資産購入プロ グラムに基づき国債購入を進めるECBの緩和政策が長期化する見通し なのに対し、米当局が今月にも利上げする構えで、こうした政策の違い を反映している可能性がある。

BNPパリバ(パリ)のシニア債券ストラテジスト、パトリック・ ジャック氏は「米国とユーロ圏の国債利回りの乖離(かいり)は理にか なう。米国債が最近の当局者発言に反応しているためだ」と指摘。「資 産購入プログラムが継続しており、これが強い支援材料となっている。 ドイツ10年債利回りが0.2%に近付いた際には強い抵抗線がある。これ は明らかに大きな防御だ」と語った。

ロンドン時間午後4時8分現在、欧州債の指標とされるドイツ10年 債利回りは前日比ほぼ変わらずの0.14%。一時は0.12%まで下げ、5 月16日以来の低水準を付けた。前日は3ベーシスポイント(bp、1b p=0.01%)低下と、同月13日以来の大きな下げだった。同国債(表面 利率0.5%、2026年2月償還)価格は103.495。

イタリア10年債利回りは3bp上昇の1.39%、同年限のスペイン国 債利回りも3bp上げ1.50%となった。

原題:Germany’s Note Auction Shows Investors Willing to Pay for Safety(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE