コンテンツにスキップする

ルノー・日産、IT技術者300人以上を今月から採用へ

ルノー・日産連合は今月、少なくとも300人の情報技術(IT)に携わる人材の採用を開始する。自動車業界ではシリコンバレーの技術者を引き抜こうとする動きが相次いでおり、ルノー・日産も人材獲得競争に加わる。

  同社によると、採用の中心は車載用コネクティビティやモビリティ・サービス、カーシェアリングなどの分野で経験のあるソフトウエア開発者で、採用者はオジ・レジック氏(45)率いるチームに加わる。レジック氏はノキアのデジタル地図事業「HERE」から今年1月に幹部としてルノー・日産に移籍、コネクテッドカー事業を指揮している。

  米ウーバー・テクノロジーズやグーグル、アップルといった企業に対抗するため、自動車業界では全般的にIT人材への需要が高い。ルノー・日産では2020年までに自動運転車10モデル以上を導入する目標を掲げている。

原題:Renault-Nissan to Hire 300 in Bid to Lure Silicon Valley Talent(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE