フェイスブックやグーグル:ネット上のヘイトスピーチに迅速対処へ

  • ツイッタ-とマイクロソフトを含む4社がEUと共同発表
  • 自社サービスでヘイトスピーチの通報を受けてから24時間以内に対応

フェイスブックとツイッター、グーグル、マイクロソフトの米ネット関連大手4社は、自社サービスでネット上のヘイトスピーチの通報を受けた場合は24時間以内に対処すると公約した。テロリストによるソーシャルメディア利用阻止を目指す欧州連合(EU)との共同取り組みの一環。

  4社とEUの欧州委員会は5月31日の共同発表文で、ヘイトスピーチを処罰する国内法に加え、ネットユーザーによるヘイトスピーチが「確かな通報を受けてから適切な時間内に、オンライン仲介業者やソーシャルメディア・プラットホームによって迅速なチェックを受ける」ことを確実にする必要があると述べた。

原題:Tech Giants Vow to Tackle Online Hate Speech Within 24 Hours (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE