インド:1-3月GDPは7.9%増、市場予想上回る-利下げ圧力後退

インド経済の成長率は今年に入って加速し、市場予想も上回った。ラジャン総裁率いるインド準備銀行(中央銀行)にとって来週の政策会合を前に利下げ圧力が弱まった格好だ。

  インド統計局が31日発表した1-3月(第4四半期)国内総生産(GDP)速報値は前年同期比7.9%増となった。ブルームバーグが調査したエコノミスト28人の予想平均は7.5%増、前期は7.2%増だった。

  16年度(15年4月-16年3月)の成長率は7.6%で、政府予測に一致した。前年度の成長率は7.2%だった。

原題:India Growth Surges More Than Estimated Before Rate Decision (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE