アマゾン:有料会員向けに日本オリジナルのビデオ配信を拡充

米アマゾンは日本での有料会員向けビデオ配信サービス「プライム・ビデオ」に日本オリジナルの作品12本を追加すると発表した。インターネット通販の利用者の囲い込みを狙いとしている。

  発表によると、追加されるのは文化の発信者を追った新感覚のドキュメンタリー「Invisible TOKYO」や、宇宙をテーマにした新しいタイプの娯楽作品「宇宙の仕事」など。米国でも同様にオリジナル作品をプライム会員向けに提供している。

  アマゾンジャパンのジャスパー・チャン社長は31日の都内での記者会見で、「アマゾンプライムでしか見られない日本のオリジナルコンテンツを強化していきます」と話した。同社は昨年9月に日本でプライム・ビデオを開始したが、ライバルのオンライン動画配信会社、米ネットフリックスも同時期に日本市場に参入している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE