米メモリアルデーのバーベキュー割安に、牛肉など値下がり-チャート

  米国ではグリルを持っている人の60%余りが30日のメモリアルデー(戦没者追悼記念日)の祝日にバーベキューを楽しむとみられるが、これらの人々にとって朗報がある。ブルームバーグが集計した指数によれば、牛ひき肉やチーズ、ポテトチップ、アイスクリームなどのバーベキュー用食材は今年、昨年と比較して1.4%値下がりしている。割安なハンバーガーについての記事はこちらのリンクをクリックしてご覧ください。

原題:Memorial Day BBQs Get Cheap as Cheese, Beef Price Drop: Chart(抜粋)