タタ・モーターズ:予想上回る増益、ジャガー部門が欧州・中国で好調

インドの自動車メーカー、タタ・モーターズは欧州と中国で好調な高級車部門ジャガー・ランドローバー(JLR)に支えられ、四半期利益が前年同期の3倍に急増し、アナリスト予想を上回った。

  30日のタタ・モーターズ発表によると、1-3月(第4四半期)純利益は518億ルピー(約857億円)と、前年同期の172億ルピーを大きく上回った。ブルームバーグがまとめたアナリスト25人の調査では、353億ルピーが見込まれていた。JLR部門の利益は4億7200万ポンド(約767億円)に増加。前年同期は3億200万ポンドだった。

  JLR部門の欧州リテール販売は55%急増し、前四半期の48%増から加速。中国での納品は19%増えた。前期は10%減だった。

原題:Tata Motors Profit Beats Estimates on JLR Europe, China Sales(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE