中国、人民元建て国債を初めてロンドンで発行へ-500億円相当

中国は26日、人民元建て国債30億元(約500億円)をロンドンで起債する。香港以外でのオフショア市場で中国が元建て国債を発行するのは初めて。

  グローバルコーディネーターを務める中国銀行とHSBCホールディングスが投資家会合で発表したところによれば、同国債の満期は2019年6月2日。この会合にはイングランド銀行(英中央銀行)と英財務省の代表も出席した。中国は人民元の国際化を進めている。

  ロンドンでは昨年、中国人民銀行(中央銀行)が1年物の手形を発行。英国は2014年、中国以外で初めて元建て国債を発行した国となった。

原題:China Pricing First Offshore Bond in London to Boost Hub Status(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE