オーストリア大統領選、緑の党のベレン氏当選-「反難民」候補破る

22日実施されたオーストリア大統領選の決選投票で、緑の党が推すファン・デア・ベレン氏が50.3%の票を獲得して勝利した。ソボトカ内務相が不在者投票も含めた結果を発表した。

  同相によると、対立候補で「反難民」を掲げる自由党のホーファー国民議会(下院)議員の得票率は49.7%だった。今回の大統領選は接戦で、約74万票に上る不在者投票の開票まで結果がもつれ込んでいた。

原題:Austria’s Van Der Bellen Beats Freedom Party for Presidency(抜粋)