ロンドン地下鉄、週末24時間運行を8月に開始-計画から1年遅れで

ロンドンのサディク・カーン市長は23日、当初予定から約1年遅れで地下鉄(チューブ)の週末24時間運行を8月に開始することを明らかにした。

  市長室は声明で、まずセントラル線とビクトリア線で8月19日に終夜運転を始めると発表。秋にはピカデリーとジュビリー、ノーザンの各路線でも始める予定で、3億6000万ポンド(約570億円)の経済効果をもたらすと見込んでいる。ボリス・ジョンソン前市長は昨年9月の実施を目指していたが、労働組合の反対で計画延期を余儀なくされた。

原題:London Weekend Night Tube to Start in August After Year’s Delay(抜粋)