米金融当局者、追加利上げに向けた準備をアピール-エラリアン氏

  • SF、ボストン両地区連銀総裁が年内利上げの見通し表明
  • グローバル・ブロード・マーケット指数では債券利回り上昇

ドイツの保険会社アリアンツの主任経済アドバイザ ーで、ブルームバーグ・ビューのコラムニストも務めるモハメド・エラリアン氏は22日、米金融当局者が追加利上げの準備を進めているとのメッセージを広めようとしているとの見方を示した。

  エラリアン氏はツイッターへの投稿で、当局者は利上げに向けた姿勢を「しきりにアピールしている」と指摘した。こうした中で世界の債券相場は下落に転じつつある。

  サンフランシスコ連銀のウィリアムズ総裁は22日、FOXニュースとのインタビューで、米経済の堅調さを根拠に年内利上げに踏み切ることになるとの見解を表明。ボストン連銀のローゼングレン総裁は英紙フィナンシャル・タイムズに対し、米国は利上げの境目に近づきつつあると語った。

  米金融当局が早ければ6月14、15両日の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げに動くとの観測が台頭する中、バンク・オブ・アメリカ(BofA)のグローバル・ブロード・マーケット指数では、債券の平均利回りが1.35%と今月11日に付けた過去最低の1.27%から上昇した。

原題:El-Erian Says Fed Is Talking Up Rate Hike as Global Yields Rise(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE