ユーログループ議長:ギリシャ支援、月内の合意成立に自信-協議続く

ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のデイセルブルム議長(オランダ財務相)は、ギリシャ支援プログラムをめぐり来週にも合意に達し得ると自信を示した。ユーロ圏ではギリシャの債務負担軽減に向けた協議が続いている。

  同議長は、ギリシャ政府が支援プログラムで定められた措置の実行に「全力を尽くしている」ほか、協議に「非常に建設的」な姿勢で臨んでいると指摘し、そうした状況が順調な交渉につながると評価。24日に予定されている次回会合での合意を目指していると述べた。

  デイセルブルム議長は20日、主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議が開かれている仙台でブルームバーグテレビジョンのインタビューに応じ、「1年前とは状況が全く異なる」と指摘。「そうした自信に基づき、債務負担軽減についての協議に現在入りつつある」と続けた。  

原題:Dijsselbloem Says He’s Confident About Greek Deal Amid Debt Talk(抜粋)