仏財政相が「幻想」と英に警告、EU外で恩恵だけ享受できるはずない

フランスのサパン財政相は20日、英国が欧州連合(EU)を離脱しても変わらず加盟国としてと同じ利点を享受できると考えているのならば、それは「幻想だ」と警告した。英国のEU離脱、いわゆる「Brexit」は英国と欧州の双方に遠大な影響を及ぼすだろうと述べた。

  同相は主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議が開かれている仙台でブルームバーグテレビジョンのインタビューに応じ、「極めて単純明快なことが一つある。離脱後が離脱前と同じであるはずがないということだ。英国は代償を支払うことになる。EUの外に出た英国が同じ恩恵を享受できるという幻想を育むわけにはいかない。一定の恩恵を失うだろう」と語った。

原題:France Warns U.K. on ‘Illusion’ of Keeping Advantages Outside EU(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE