インド株(終了):週間ベースで下落-米利上げ観測の高まりで

20日のインド株式相場は下落。米当局が6月にも利上げに踏み切る可能性があるとの見方を背景に、指標のS&P・BSEセンセックスは4週中3週目の週間ベース下落となった。

  製薬会社ルピンの20日の下げは2008年以降で最大。売上高見通しを引き下げたことが嫌気された。インドの民間銀行最大手、ICICI銀行は2週間ぶりの大幅下落。世界最大の製油施設を所有するリライアンス・インダストリーズは3カ月ぶり安値まで売り込まれた。一方、たばこ会社ITCは上昇。売上高が予想を上回った。

  センセックスは前日比0.4%安の25301.90で終了。週間ベースでは0.7%値下がりした。

原題:Indian Stocks Completes Weekly Drop Amid U.S. Fed Rate Concern(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE