フィリピン:1-3月GDPは6.9%増、3年ぶり高さ-支出が寄与

1-3月(第1四半期)のフィリピン経済の成長率は約3年ぶりの高水準となった。今月の大統領選を控えた支出が寄与した。

  フィリピン統計機構(PSA)が19日発表した1-3月の国内総生産(GDP)は前年同期比6.9%増。ブルームバーグがまとめたアナリスト16人の予想中央値と一致した。昨年10-12月(第4四半期)のGDPは前年同期比6.5%増だった。

原題:Philippine Growth Surges to Three-Year High on Election Spending(抜粋)