6月の米利上げ確率が急上昇、4月のFOMC議事録公表で-チャート

  トレーダーの間では6月の米利上げ観測が18日に急速に高まった。4月開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録が公表され、経済の改善が続いた場合は6月の利上げが適切になるとの当局者の認識が示されたためだ。デリバティブ(金融派生商品)トレーダーが見込む6月14ー15日開催のFOMCでの利上げ確率は32%と、16日の4%から上昇した。これは、実効フェデラルファンド(FF)金利が次回利上げ後にFF金利誘導目標の中央値を付けるとの想定に基づく。

原題:June Fed Rate-Hike Odds Surge After April Meeting Minutes: Chart(抜粋)