元ゴールドマンのライスナー氏、元1MDB職員から金銭受領-関係者

米検察当局は、マレーシアの投資ファンドの元従業員からティム・ライスナー氏に送られたと疑われる数十万ドル(約数千万円)について調べを進めていると、この件に関して説明を受けた複数の関係者が明らかにした。ライスナー氏は当時、米ゴールドマン・サックス・グループの東南アジア地域のシニアバンカーだった。

  関係者のうちの1人は、送られた金銭はライスナー氏がマレーシア政府の投資会社1マレーシア・デベロップメント(1MDB)の従業員とともに支援していた新興企業への出資金だったと述べた。またこの件に関して説明を受けた別の関係者によれば、ゴールドマンが実施した内部調査ではこの送金についての情報をつかめなかった。ゴールドマンの正式な事業と関係していなかったためという。

  検察当局はこの送金以外に、数年前に1MDB向けに60億ドル余りが調達された際のゴールドマンの役割についても調査していると、この調査に詳しい3人の関係者が明らかにした。検察はこのところ調べを強化しているという。

原題:Goldman’s Leissner Said to Get Money From Ex-1MDB Employee (1)(抜粋)