中国の4月の原油生産、4年で最大の減少率示す-チャート

National Bureau of Statistics

  中国政府が14日発表したデータによれば、同国の4月の原油生産は前年同月比で5.6%減の1659万トンとなり、2011年11月以降で最大の落ち込みを示した。野村ホールディングスのアジア石油・ガス調査責任者、ゴードン・クワン氏(香港在勤)によれば、この傾向は向こう数カ月間強まる可能性が高く、米国の生産減と相まって世界の原油市場は今年後半に再び均衡すると予想される。過去最高水準に達している精製向け原油需要に対応するため中国が輸入を増やす中、生産が減少している。

原題:China’s Crude Oil Production Drops Most in Four Years: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE