欧州マーケットサマリー:株続落、入札実施のイタリア債安い

更新日時

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1385   1.1426
ドル/円            108.95   108.41
ユーロ/円          124.03   123.89


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  333.11     -1.63     -.5%
英FT100     6,104.19   -58.30     -.9%
独DAX      9,862.12   -113.20   -1.1%
仏CAC40    4,293.27   -23.40     -.5%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .51%        +.00
独国債10年物     .15%        +.03
英国債10年物     1.40%       +.01


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,279.25    +2.40     +.19%
原油 北海ブレント         47.53      -.07     -.15%

◎欧州株:続落、企業決算は懸念緩和につながらず-バイエル安い

12日の欧州株式相場は下落し、指標のストックス欧州600指数は続 落となった。最近発表された企業決算で、域内の企業と経済の健全性を めぐる懸念が和らぐには至らなかったことが背景にある。

ドイツのバイエルが売り込まれ、化学株を押し下げた。事情に詳し い関係者によれば、同社は米モンサント買収の可能性を検討している。 オランダの保険会社エイゴンは11%の大幅安。1-3月期に50%減益と なったことが嫌気された。イタリアのゼネラリ保険は4%安。1-3月 期は14%減益だった。石油・ガス銘柄は一時2.3%高まで買われたが、 上げ幅を0.2%まで削った。カナダのオイルサンド施設が操業を再開す る兆候が強まったためだ。

ストックス600指数は前日比0.5%安の333.11で終了。日中高値 は0.8%高、安値は1%安と上下に揺れた。

ルツェルン州立銀行(スイス)のトレーダー、ベンノ・ガリカー氏 は「期待が低かったところにまちまちな企業決算が発表されたが、市場 への支えにはなっていない」とし、「市場が必要としている実際の起爆 剤は世界景気見通しの改善で、これは起きていないようだ」と語った。

英FTSE100指数は1%下落。イングランド銀行(英中央銀行) はこの日、成長率見通しを下方修正し、欧州連合(EU)離脱(「Br exit」)が同国経済に打撃を与えると警告した。ブルームバーグが まとめたエコノミスト調査で予想された通り、同中銀は政策金利を据え 置いた。

原題:European Shares Drop as Earnings Fail to Inspire, Bayer Slides(抜粋)

◎欧州債:イタリア国債など総じて下落-約75億ユーロ規模の入札実施

12日の欧州債市場ではイタリア国債をはじめユーロ参加国の国債が 総じて下落。同国はこの日の入札で74億7000万ユーロ相当の国債を発行 した。

イタリア財務省は期間が2019年から32年までの国債を起債し、アイ ルランドは2022年償還債を7億5000万ユーロ発行した。イタリア2023年 償還債の平均落札利回りは0.87%と、1カ月前に行われた前回入札時 の0.82%を上回った。

コメルツ銀行の債券ストラテジスト、デービッド・シュナウツ氏 (ロンドン在勤)は、「欧州債は総じて軟調な地合いだ」とし、「イタ リア国債のパフォーマンスは低いようだ。恐らく供給に関係している」 と語った。

ロンドン時間5時現在、イタリア10年債利回りは前日比3ベーシス ポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.51%。同国債(表面利率 2%、2025年償還)価格は0.295下げ104.43。同年限のスペイン国債利 回りは2bp上げた。

原題:Italy’s Government Bonds Drop After $8.5 Billion of Debt Sales(抜粋)