ドイツ:3月鉱工業生産、2カ月連続で減少-需要減退の兆しか

ドイツの鉱工業生産は3月、2カ月連続で前月から減少した。需要減退の兆候が表れた可能性がある。

  独経済省が10日発表した3月の鉱工業生産指数(季節調整済み)は前月比1.3%低下。ブルームバーグのエコノミスト調査の予想中央値は0.2%低下だった。2月は0.7%低下に改訂された。3月は前年同月比では0.3%上昇。

  建設が前月比3.2%減、中間財が1.3%減、投資財が1.4%減、消費財が0.2%減だった。製造業生産は1.2%減。エネルギー生産は0.3%増えた。

原題:German Industrial Output Falls for Second Month as Demand Cools(抜粋)