カナダの山火事で米原油在庫が減少か、価格差にも影響-チャート

  米国-カナダ間の原油貿易量を考えると、カナダの山火事は被害地域を焼き尽くしただけでなく、米国の原油在庫にも影響を及ぼす可能性がある。米ゴールドマン・サックス・グループは、山火事によって原油生産が約1400万バレル落ち込み、在庫減少が加速する可能性があると指摘する。また、これまで通常、国際原油価格を下回っていたウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)原油価格は割高となっており、輸出の魅力が低下し輸入需要が高まっている。

原題:Canada’s Wildfires to Drive Down Inventories, Flip Spread: Chart (抜粋)